担任の逃れられない宿命の一つ。

突発的なLHRの時間。

 

このLHRの使い方で

その担任の手腕がわかります。

 

デキる担任はいつLHRを頼まれても

すぐに対応できる力があります。

あなたもそんなLHRをうまく使える担任を目指しましょう!

 

 

→ 【担任必見】突発的なLHRの対処法 前編 はこちら 

 

 

f:id:avantech:20190801143426j:plain

 

 

②グループワーク

私は以前ご紹介したNASAゲームをはじめとして

LHRではできる限りグループワークを取り入れています。

 

グループワークを適切に行うことができれば、

クラスのチームワークを向上させるだけでなく、

個々の考える力を豊かにさせ

人前で考えを述べるトレーニングになります。

 

また、相手の意見を聞く練習にもなり、

他者の考えに共感したり

コミュニケーションを活性化することができ、

交友関係を広げる効果も期待できます。

 

ただし、

生徒の性質やクラスの雰囲気、

そして教員のマネジメント力に大きく依存するため、

グループワークを上手に使えるようになるためには

教員側のトレーニングも必要です。

 

とは言え、

上手に使えばこれほど生徒の成長を促せる授業もなかなかないため、

若い先生には積極的にグループワークを

取り入れていって欲しいと思います。 

 

グループワークの手法はこちらにも色々とまとめていますが、

以下のリンク先に非常に参考になるネタが満載なのでぜひご活用ください。

 

神奈川県青少年指導者養成協議会

私の一押しのサイトです。

 

主に小学校高学年から中学生向けのネタを紹介しています。

しかしこれらは高校生にもかなりウケます。

事前に若干小道具を用意する必要もありますが、

私はクラスの係に作るのを手伝ってもらったりしています。

 

これほど丁寧にまとめて

無料で配信してくれているサイトは他にないので

私も重宝しています。

 

 

就活Hack

就活情報について発信しているサイトになりますが、

グループディスカッションのテーマを紹介しているページは

LHRで非常に参考になります。

 

ただ、ワークシートは自力で考えて作らねばなりません。

どんなワークシートを使って、

どのように進めれば生徒たちは楽しく学べるのか、

頭の中でよくシミュレーションしてみましょう。

 

 

就活攻略論 

このサイトも就活に関する発信を主に行なっています。

かなり多くのグループディスカッションのネタを

紹介してくれています。

ただし、就活Hack同様、

ワークシート等はこちらで考えて作成する必要があるので

事前に用意しておきましょう。

 

 

⑷その他

ネタを外から持ってこなくても、

案外クラス内には話し合うべき問題は転がっているものです。

 

例えば、

学級開きをしたばかりの時は、

グループに別れてクラス目標を考えてもいいでしょう。

 

また、

遅刻常習者が複数いるクラスなら、

どうすれば遅刻をしないか

みんな話し合ってみると

面白い意見が出てきたります。

 

他にも

運動会や修学旅行等の行事後なら

行事の感想や反省などをグループごとに話合うことも

できますし、

少し工夫すれば色々とネタは出てくるはずです。

 

大事なのは担任として、

今のタイミングでどんなことを話し合うのが

生徒たちのためになるか、

常に考えておくことです。

 

 

 

③ 話のネタを準備しておく

 

お笑い芸人はよくネタ帳を作っているといいますが、

我々教員も話のネタ帳があると便利です。

 

例えば私はよく授業の合間に怖い話を取り入れています。

子供達はどういうわけか怖い話が大好きです。

授業中話を聞かない生徒も

なぜか怖い話になると集中して耳を傾けてくれます。

 

話のネタがない、という人もご心配なく、

ググればいくらでも出てきます。

 

知人の体験談として話せば違和感なく話を広げられますし、

もちろん実際に体験した話であればより臨場感のある話になるでしょう。

 

慣れてくると時間配分もできるようになってきますし、

突発的に時間ができたときも

生徒から怖い話をねだられるようになります^^;

 

 

あとはいわゆる恋バナ(恋愛の話)や失敗体験などが

生徒ウケがいいです。

こういうのに拒否反応を起こす先生もいるかもしれませんが、

ライトな話でも用意しておけば

先生も一人の人間として

生徒から親しみを感じてもらえるかもしれません。

 

ちなみに私は

「女の子に勉強を教えて彼女ができた」(大学時代)

「目の前でダイナマイトを爆発させられた」(トンネル工事で働いていた時)

というネタが鉄板の話です。

 

ほぼ確実にウケます^^;

 

 

こういうのをいくつか持っていれば

フリーな時間にも持て余すことなく生徒を引きつけられるようになるので

ぜひあなただけのネタを見つけてみてください。

 

 

 

 

 

ここまで前後編に渡り

LHRの対処法をご紹介しました。

 

これらをしっかりと使いこなしていただけると

LHRが待ち遠しくなります

私は授業よりLHRが好きです。

 

LHRが好きじゃないという先生も

少しずつでも実践していただけると嬉しいです。

 

ぜひLHRマスターを目指して

生徒たちと有意義な時間を創造してください!

 

 

 

 

 

 

もしよろしければ、↓ランキングバナーをクリックしていただけると励みになります。

 


高校教育ランキング

 

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事